カテゴリ:未分類( 3 )

2011年5月10日の玄米炊飯

2011年5月10日 昼の玄米炊飯です。

d0165271_13482837.jpg


3.0で炊きました。
もうちょっと、ほんの少し、火が強めでよかった。
今日の東京はやや蒸し暑いくらいで、保温は夏仕様にしましたが、
それでも少し前にピンチを外してちょうどよいくらいです。

3.0で1000炊くと、鍋の縁から水まで2cmくらいかな。
吹きこぼれないか、と思いますが、
吹きこぼれません。
2.5で白米を2.5カップ炊くと、おねばが出ることがあります。
これは、素材の陰陽なんでしょう。

そして、3.0の鍋の形は対流が起こりやすいようです。
2.5、4.5に比べるととても炊きやすいと思います。
[PR]
by shirousahs | 2011-05-10 13:51

2011年3月10日の玄米炊飯 極め羽釜

2011年3月10日朝の玄米炊飯です。

d0165271_9551239.jpg


今回も、元気な水菜と一緒にお米がとどきました。
今まで同じ水加減で、大分やわらかくなった。

昨日、夫が買ってきた「日経トレンディ」にも。
象印の極め羽釜の開発ストーリーが載っていました。
以前、DIMEでも読んだけれど、浅めのナベは対流が起こりやすく
お米に均一に熱が伝わるのだそうです(もちろん、ナベの形だけでなく、
熱を逃がさない材質、火加減がとっても大事です)。
ということを、くろうさにアピールして、Tプラス3.0がほしいなあと訴えているところ。

明日は、京都のむそう塾幸せコースに行きます。
これで実習は最後です。
楽しみで楽しみで・・・名残惜しい。
[PR]
by shirousahs | 2011-03-10 09:59

シラルガンで玄米ご飯291回目 2個弁当

2010年12月7日朝の玄米炊飯です。

d0165271_20134774.jpg


米1200、水1400、浸水時間55分です。

今週から、夫が火曜日夜のスカッシュレッスンを再開したので、
火曜日だけ、2個お弁当を持っていきます。
以前は、夕食のお弁当はおむすびにしていました。
食べる場所がないのでおむすびのほうがサッと食べられるから、ということもありました。
会社が移転して、カフェスペースでお弁当を食べられるようになったというので、
ふつうのお弁当にしました。
無印良品の深いほうの容器に、ご飯300g以上入ることが分かりました。
[PR]
by shirousahs | 2010-12-07 20:16


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして&プロフィール紹介
玄米炊飯について
日々の玄米炊飯
玄米投稿
考えたこと
リンク
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧