<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

シラルガンで玄米ご飯220回目

2010年6月30日朝の玄米炊飯です。

d0165271_1165090.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1430CC
浸水時間:45分

今朝も雨降り。
しっかりオーバーフローさせて、最弱火に。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-30 11:07 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯219回目

6月28日朝の玄米炊飯です。

d0165271_21284948.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1430CC
浸水時間:45分

気圧が低い、湿度が高い。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-28 21:33 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯218回目

2010年6月24日夕方の玄米炊飯です。

d0165271_20384263.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1430CC
浸水時間:50分

ちょっと、米袋をはずすのが早かった。
でも、ふっくら炊けました。
今日は糠漬けもしっかり漬かっていた。

では、朝のお便りは、どうかわるか?
[PR]
by shirousahs | 2010-06-24 20:40 | 日々の玄米炊飯

ご飯の水を増やしたけれど

おととい、炊いたご飯は1430に水を増やし、
圧もちょうどぴったりで、
蓋をはずしたときも、中央がふっくら盛り上がっていて、
食べても、いいかんじ♪

なんですが、
朝のおたよりは、
イマイチです。

ああ、でももしかすると、ごはんのせいではなく、
おととい、昨日の糠漬けが浅漬けすぎたのかも。
くろうさがよく漬かったものが好きなので、一緒に食べるときには、
より、漬かりの浅いほうを私がより分けて食べることが多いのですが、
それにしてもおとといは、きゅうりの性質が、ウレタンフォームみたいな白くて固いもので、
「ほとんど生?」
みたいだったんです。

今日はしっかり漬かったものを食べるので、それで変わるかも。
夜のご飯はもういちど1430で炊きます。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-24 10:44 | 考えたこと

シラルガンで玄米ご飯217回目

2010年6月22日夕方の玄米炊飯です。

d0165271_2043577.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1420CC
浸水時間:45分

水1400で炊いて、おなかの調子は良いのですが、
ジャーで数時間保温した後、お茶碗によそって食べている間に冷めると少し固く感じるので、少ーし水を増やしました。
写真は少し湯気で曇ってしまいました。
さて、明日の朝、ジャー保温のあとのご飯がどうなるか。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-22 20:46 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯216回目

2010年6月21日、朝の玄米炊飯です。

d0165271_7433322.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1400CC
浸水時間:45分

かなり蒸し暑いので、5分ですが、浸水時間が短くなりました。
ふわっともっちり、でも重くはないです。

結婚以来、ずっと使ってきた浄水器のカートリッジが、製造終了になっています。
今使っているのが最後の一つなので、これがだめになれば新しいものを買うことになります。
それでもあと半年は大丈夫、と思っていたが、先日、ある箇所が少し壊れてしまいました(浄水機能には関係ない場所)。
次のものを検討中です。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-21 07:46 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯215回目

2010年6月18日朝の玄米炊飯です。

d0165271_894412.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1400CC 1.2倍弱
浸水時間:50分

少し炊き上がりにムラがあった。ジャーで落ち着かせていくと全体が柔らかくなるかな?
[PR]
by shirousahs | 2010-06-18 08:11 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯214回目

2010年6月15日夕方の玄米炊飯です

d0165271_2229234.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1400CC 1.2倍弱
浸水時間:50分

意識して、くろうさに夕飯の玄米ご飯を多めに食べてもらうようにして、
1200で丸2日は持たなくなりました。

最近は、
天地返しのときに、お米の間にこもった蒸気を手早く逃がすこと、をテーマにしています。
つやつやのご飯を目指して。

4リットルのシラルガンが、どーんと受け止めてくれているので、
桂剥きにも気を向けられます。
5月に4リットルに変えてよかった。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-15 22:31 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯213回目

2010年6月14日朝の玄米炊飯です。

鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1400CC 1.2倍になっているかも。
浸水時間:50分

d0165271_7302991.jpg


今日は、洗米して水を切るまで手間取ることがありました。水1400ですが、その間に吸水しているはずなので、たぶん、120%になっていると思います。

昨日の夜、アースデイマーケットで知り合ったお米農家の方が食事に来てくれました。イタリアンの献立ですが、私が玄米ご飯を食べるので、おむすびも出しました。
当日炊いたご飯ではなかったけれど、おいしいと言ってもらえてよかったです。

桂剥き精進中。何かに集中している、ということは、炊飯にもよいはず。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-14 07:35 | 日々の玄米炊飯

シラルガンで玄米ご飯212回目

2010年6月10日夕方の玄米炊飯です。

d0165271_1946132.jpg


鍋の種類と容量:シリット社シラルガンT-Plus4.5リットル
米:茨城県 21年度産さわのはな
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆11個)
米と水の量:米1200cc 水 1440CC 1.2倍
浸水時間:50分

やわらかいふんわりご飯。
圧のコントロールは、昨日よりもうまくいきました。

今夜11時過ぎに、東京を出発します。
帰宅は明日の夜11時。

いつも私がいないときは、主人は外食になりますが、
今回は「ジャーにご飯がたくさんあるから、お刺身でも買ってきて食べたら?」
と提案したら、「そうする」。
4.5リットルと、保温ジャーのおかげ。
[PR]
by shirousahs | 2010-06-10 19:48 | 日々の玄米炊飯


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして&プロフィール紹介
玄米炊飯について
日々の玄米炊飯
玄米投稿
考えたこと
リンク
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧