<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011年8月24日の玄米炊飯 身体の芯

2011年8月24日朝の玄米炊飯です。

d0165271_2151126.jpg


残暑が戻ってきましたが、
空が高く、季節は秋に向かっているのだ、と思います。
今年の茄子の糠漬けはおしまいにしました。

2週間、集中して体幹部の筋力をつけるように運動してきたら、
コアの感覚が変わりました。
シェネ(鎖、という意味の、バレエの回転)が苦手なんですが、

要は、身体の芯がしっかり支えられてなかった、

ということだと、よく分かりました。
バランスを取る、というのは、食べ物もそうなんだけれど、
立体的に見ていくものなんだと思う。

それにしても筋力付けよう、としたときの身体の反応が、
以前とは(いい意味で)違います。
腸の状態が、こういうところにも出ているんじゃないかと思います。
[PR]
by shirousahs | 2011-08-24 21:56 | 玄米炊飯について

俳句

義母の趣味は俳句です。

義父の四十九日の後の食事の席で、義母と夫の従姉妹が俳句の話をしていました。

「俳句よりも、あと14文字多く使える短歌をやりたいとは思わないか」

という従姉妹の質問に対して、
義母は
「俳句は、季語でほとんどすべてが表されているから」
というようなことを答えていました。
どの季語を選ぶかで、
写す景色はもうほとんど決まってしまうのだそうです。

後からこのやりとりを思い出したときに、
和食の盛りつけに似ているなあと思いました。
器の中に景色を作るのだけれど、
そんなに、めったやたらにいろいろなことができるわけではなくて、
むしろ、引き算して引き算して、
けれど、その中に、
食べ物への敬意や、召し上がる人への思いやりが込められる。

ご飯にも、糠漬けにも通じるものを感じます。
[PR]
by shirousahs | 2011-08-18 14:56 | 考えたこと

2011年8月11日の玄米炊飯 5ヶ月

2011年8月11日朝の玄米炊飯です。

d0165271_9563680.jpg


今週に入ってから、東京では真夏日が続いていますが、
暑いのですが、「下降している」ということを感じます。

今日で3月11日から5ヶ月過ぎました。
家族と離れて過ごした3月11日(連絡は取れていましたが)。
翌日会えたときの気持ちを、これからも大事にしていきます。
[PR]
by shirousahs | 2011-08-11 10:01 | 日々の玄米炊飯

ホースの使い方

昔、とある勉強をしていたときに、本に「○○の集中力を使うことは、ホースの先を指でぎゅっと締めてびゅーっと水を出すようなイメージ」という表現を読んで、
それから、
「ここ一番」と自分で思うときには、そのイメージが頭に浮かぶようになっています。

この前、友達と劇団四季の舞台を観に行って、
役者さんとか、ダンサーさんのことを話したときも、このホースのイメージが出てきました。
踊りや歌がうまくても、なんだか閉まらないというか、ぴしっとしないなあ、と
感じていた人が、
ある時変わったりする。ハラに力が入る。

きっと、人それぞれ、ホースの使い方が分かることがあるんじゃないかなあ。

そのために、一時期、周りが見えなくなるくらいにのめり込むことも必要なんじゃないかと思う。
KYだと思われたり、ちょっとばかり迷惑をかけたりしたとしても。
それは人生で一度きりじゃなくて、もしかしたら、場面をかえて何度でも。
[PR]
by shirousahs | 2011-08-02 10:38 | 考えたこと


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして&プロフィール紹介
玄米炊飯について
日々の玄米炊飯
玄米投稿
考えたこと
リンク
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧