<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011年9月19日の玄米ご飯 古米になった

2011年9月19日朝の玄米炊飯です。

d0165271_813998.jpg


私は、千葉県のお米を取り寄せています。
HPもメールもなく、注文はFAXか郵送でしています。
電話はもちろんありますが、農作業で(当然)お留守のことも多いのです。
いつから新米になるのかなあ?と昨日、ふっと思ったのですが、そんなわけで
すぐに電話、メールで尋ねることができないので、
心にかけたままにしていました。

今朝、ちょうどご飯がたきあがったところに、
電話がかかってきて、出たら、この農家の人でした。
私と同じ性の人の留守番電話があり、私かと思って電話してきたそうです。

なんというタイミング!

そこで、「新米はいつからですか?」と聞くと、
「うーん、もう新米になったよ」ということ。
9月の頭に買ったは前年のお米なので、次の注文から新米になります。

というわけで、
私の家にあるお米は、正真正銘、「古米」となりました。
むそう塾に行き始めてから、そのように教わり、自分でも意識するようになりましたが、
ほんの1、2週間の違いでも、
収穫してから10ヶ月経ったお米、というのと
次の新米が出てきてからのお米、はエネルギーが変わります。

この農家さんにも、
「去年のお米が欲しい」というリクエストがたくさんあるのだそうです。

もちろん、きちんと検査はされています。
納品書にも「セシウム不検出でした」と書いてありました。

食べるものを選ぶのって、
数字とか、無農薬無化学肥料だから、ということだけではないと思う。

この農家さんの、お米に同封されるいろいろな書き物や、
たまにお電話で話すときに、とにかくその人が明るくて元気なこと、
食べて感じること、など、いろいろなこと。

去年のお米が、というくらいなら、こことおつきあいは、してないです。
[PR]
by shirousahs | 2011-09-19 08:33 | 日々の玄米炊飯

2011年9月13日の玄米ご飯 秋だから

d0165271_2023211.jpg


2011年9月13日朝の玄米炊飯です。

今日の午後は、
真夏でもこんなに暑くなかったかも!
と思うほど、部屋が暑くなりました。

ああ、それは、日が西に傾いてきているから。
秋だから、
なのかもしれない。

ご飯もすこしずつ、変わっていきます。
[PR]
by shirousahs | 2011-09-13 20:24 | 日々の玄米炊飯

おもいがつたわる

d0165271_18291293.jpg


女川町の、自立・復興のきっかけつくりとして企画された、「小さな復興プロジェクト」。
onagawa fishのむそう塾特注バージョンが届きました。

女川、という名前を、原子力発電所のある場所として知っていても、
そこに住む人たちのくらしや仕事のことを
改めて考えることはなく、すごしてきました。

むそう塾、というつながりから、
こうして、ご縁ができました。

災害は、とても悲しい出来事で、
つらい苦しい思いをされている人が大勢いて、
簡単に、意味を語ったりはできませんが、

手のひらにすっぽりと収まるおさかなを握り、そのあたたかさを感じると、
どんな出来事に中にも、意志と希望があるのだと思います。

ありがとうございました。大切にします。
[PR]
by shirousahs | 2011-09-07 18:36 | 考えたこと


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして&プロフィール紹介
玄米炊飯について
日々の玄米炊飯
玄米投稿
考えたこと
リンク
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧