<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011年12月30日の玄米炊飯 今年最後の炊飯

2011年12月30日、 夕方の炊飯です。
今年最後になります。

d0165271_9153656.jpg


ここに来て、今までと同じ水加減では、とても柔らかく感じるようになりました。

今年も1年間、家にはお米が切れることなく、
家族みな無事に過ごすことができました。
ありがとうございました。
[PR]
by shirousahs | 2011-12-31 09:16 | 日々の玄米炊飯

2011年12月28日の玄米炊飯 マカイ

2011年12月28日朝の玄米炊飯です。

d0165271_1217158.jpg


沖縄の、読谷焼きの器が好きです。
今、持っているのは、安南鉢という、そこが平らで、煮物などを盛りやすい器です。

マカイ、というどんぶり型の器を、飯椀としてほしいと思います。
以前からそういう思いはあったのですが、
明日、銀座に行こう、という気になりました。

今年の炊飯はあと1回かな。
[PR]
by shirousahs | 2011-12-28 12:23 | 日々の玄米炊飯

2011年12月20日の玄米炊飯 年末

2011年12月20日朝の玄米炊飯です。

d0165271_12221135.jpg


前二回、さすがに焦げ強いかな、と思う炊きあがりでしたが、焦げ目としてはこれくらいがいいような。
次は、と思うことはあります。

今週は、年末で夫もいろいろと夜の予定があり、
一緒に夕食を食べない日が多いです。
こんなとき、お弁当でよかったなあと思います。
[PR]
by shirousahs | 2011-12-20 12:22 | 日々の玄米炊飯

2011年12月1日の玄米炊飯 紙1枚

2011年12月1日朝の玄米炊飯です。

d0165271_1430627.jpg


家にある2穴の穿孔機は、
一度に紙20枚まで穴を開けることができる、
と書いてあります。

もちろん、紙そのものの厚みが違うと、
20枚だったり、19枚だったりするのですが、

いつも感心するのは、
挟むことができる枚数が、20枚だったとして、
21枚になったら、
もう絶対に挟めない、
ということです。

当たり前のことですが、

紙1枚でも、違いは違いなのです。
[PR]
by shirousahs | 2011-12-01 14:31 | 日々の玄米炊飯


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして&プロフィール紹介
玄米炊飯について
日々の玄米炊飯
玄米投稿
考えたこと
リンク
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧