人気ブログランキング |

玄米投稿24回目、25回目 最終回

2009年1月7日、8日の玄米投稿です。
2009年1月7日

d0165271_13542720.jpg
d0165271_13543917.jpg


鍋の種類と容量:フィスラーミニロイヤル2.5リットル
米:宮城県産ササニシキ
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆2.5個)
米と水の量:米2合半(450CC)水 540CC 1.2倍

浸水時間:3時間00分

2009年1月8日

d0165271_13545043.jpg
d0165271_1355091.jpg



鍋の種類と容量:フィスラーミニロイヤル2.5リットル
米:宮城県産ササニシキ
塩:ぬちまーす(沖縄県 小豆2.5個)
米と水の量:米2合半(450CC)水 540CC 1.2倍

浸水時間:3時間00分

数字上のデータは同じですね。

7日は、焦げが固くて食べづらくなるギリギリ、8日の方が薄キツネでふっくら炊けた、との自己評価です。

中川さんのコメントは、7、8日まとめてです。
「飯に挑戦! みごとにできています。 次の日も
愛する人のために炊飯するという喜びにあふれていますね。
幸せそうです。やりがいがあるでしょ?
愛する人の「美味しい」は料理する人間の宝です。
この炊き方の玄米を食べたご主人とともに生きて、新たな
生命を産み出して欲しいと思っています。そしてその会得した
玄米のおいしさを次世代にも伝えて欲しいです。」

中川さんのブログ記事はこちらです。

2人ともおいしい、と思えるごはんは、ありました。

8日の投稿で私が考えていたことです。
「確かに、男女、年齢、
昼間の時間のすごし方などで、
必要な陰陽のエネルギー、おいしいと感じる炊き上がりが違う
ということも事実なのですが、
一方で、夫婦・家族として生活しているのだから、
シンクロもしていると思うのです。
わが家は2人家族ですが、
5人家族で、お年寄りからお子さんまでいたとしても、
その家族の中で、中心にするものによって、
どんぴしゃのポイントがあるのではないかと
思いました。

そのために、いつも、
相手を心の真ん中においておかなければ、
と思います。
日々の暮らしはいろいろなことがありますが、
揺るがない自分でいられますように。」

1月10日に第1回パスポート取得の発表があり、私は玄米投稿を卒業しました。
パスポート取得については、
事前に、マクロ美風さんのブログのコメントで、予定に入っている、と聞いていたので、
驚きはありませんでした。
ちなみに、最近は、パスポート取得時に中川さんからの総評が出ますが、
第1回ではそれはありませんでした。
でも、25回の玄米投稿のプロセスで、
自分をどういう道筋で指導なさったかは分かりました。

新しい職場で毎日そうとうのストレスがあるような主人の様子を見ていて、
もっともっと、おいしいご飯を炊こう、
新しいステージをめざそう、
と思っていました。
by shirousahs | 2010-05-25 14:00 | 玄米投稿


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧