2011年2月11日の玄米炊飯 お口においしいおなかにおいしい

2011年2月11日、朝(なのか?)の玄米炊飯です。

d0165271_17331465.jpg


2月11日は、幸せコースに行く日でした。
午前1時半に起きて炊飯。

くろうさが、最近ご飯が柔らかすぎる、というので、
133%から120%に水を減らして炊飯。

中川さんに見ていていただくと、

大人がちゃんと噛んで食べるのなら、これでもいいけど、
あとはあなたとご主人のお通じしだいやね、

ということでした。

けれど、くろうさは噛まないのです。

口においしいものとおなかにおいしいものは、
違うことがあります。
優先しなければいけないのは、おなかです。
あとは、この二つをどうすり合わせるかなのです。

ちょうど、クラスメートが炊いてきたご飯が、
しっかり粒感はあるけれどふんわり、という
「こういうご飯をめざしたい」
というものでした。

水は、やはり130%くらいで、彼女のようなご飯を炊けるようにしたいと思います。

こうして、直接見ていただいたり、
クラスメートのご飯や料理を試食して勉強できるのも、
あと2ヶ月です。

その間、めいっぱい、吸収したいです。
[PR]
by shirousahs | 2011-02-12 17:39 | 日々の玄米炊飯


毎日炊くご飯、真ん中にごはん


by shirousahs

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして&プロフィール紹介
玄米炊飯について
日々の玄米炊飯
玄米投稿
考えたこと
リンク
未分類

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

2013年2月9日の玄米炊飯
at 2013-02-09 10:18
ただおいしいごはん
at 2012-12-21 07:58
またここから
at 2012-11-29 22:09
丹波栗のご飯(白米)
at 2012-10-23 12:27
新米
at 2012-09-13 14:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧